本文へスキップ

ストラット&ストラップの保管とメンテナンス

  • 印刷用バージョンをダウンロードする

ストラット&ストラップの保管とメンテナンス救助を成功させるためには、すべての機材が正常に作動していなければなりません。ストラットとラチェットストラップは、車両の安定化に重要な役割を果たすため、Res-Q-Jackキットの購入時には必ず付属しています。ストラットとラチェットストラップが正常に作動しているかどうかを確認するためのいくつかのヒントを以下に示します。交換が必要だと気づくのは、現場ではないのです。

ストラットストレージ

  1. ジャッキは完全に折りたたんだ状態で保管してください。
  2. ジャッキは乾燥した環境で保管してください。湿気が多いと錆びたり、ストラップの効きが悪くなったりすることがあります。
  3. ストラップの保管環境にご注意ください。ナイロンやポリエステルは、紫外線に長時間さらされる場合、太陽光やアーク溶接にさらされる場合、温度が200°Fを超える場合、悪影響を及ぼします。

ストラットメンテナンスストラット&ストラップの保管とメンテナンス - ストレージ

  1. 定期的にジャッキ本体の両脇にあるクランクハンドルに軽く油を差します。ジャッキキャップを外し、必要に応じて内部ギアにグリースを塗ります(Chevron Black Pearlグリースまたは同等品を推奨します)。
  2. インナーチューブの外側に、ウエスで軽く潤滑剤を塗りますが、潤滑剤が過剰にならないように注意してください。余分なグリースやオイルは取り除いてください。エクステンションをスムーズにスライドさせるために、この作業はすべてのエクステンションチューブとすべてのX-Strutシリーズのストラットのインナーチューブに効果的です。
  3. 使用後は、ストラットのすべての構成部品を点検し、清掃してください。溶接部、金具、保持ピン、ストラップ、チェーン、フック、その他の部品を目視で点検してください。ひび割れ、へこみ、その他の小さな欠陥がないかを確認します。使用前に、破れ、ほつれ、摩耗、破損、曲げ、欠落している部品を交換します。ストラップの損傷例については、以下を参照してください。
  4. 再生や部品交換のご依頼、ストラットの安全性についてのご質問は、Res-Q-Jack(1-800-466-9626)までお問い合わせください。

ストラップダメージの例

下図のような極端な状態の場合、ストラップは使用から外し、破損の兆候が見られたら交換する必要があります。 次のようなものがないかを確認してください。

  • ロードキャリーステッチパターンの切断、穴、表面摩耗、潰れ、剥離がある場合
  • 火傷または化学的損傷
  • 破損、曲げ、ねじれ、ひび割れ、または切り傷やくぼみがあるハードウェア、継手、または張力装置。
  • ウェビングの結び目やループエンドの損傷
  • スプライスなどのその場しのぎの修理

ストラップダメージ

今すぐ無料デモをご予約ください。

使いやすい車両安定化・昇降ストラットのご購入をお考えですか? 購入の前にデモをしたいですか?

このドキュメントを見るにはログインしてください

アカウントをお持ちでない方 クリックすると登録されます。

パスワードをお忘れの方
jaJapanese
このページのトップへ